ウトゥナピシュティム


メソポタミア神話、『ギルガメシュ叙事詩』の登場人物。
その名は「永生を見出した者」の意。
エアから洪水の話を聞きギルガメシュに伝えたとされる。
不死となった唯一の人間。

関連:

別名: