アマルシン(アマル・シン)


メソポタミア神話の登場人物。
シュメル人のウル第三王朝の三代目王。
シン神の子牛」の意。

関連: