アンテロヴィプネン(アンテロ・ヴィプネン)


フィンランド神話に登場する巨人。
深い知識と魔法の保護者。
『カレワラ』にも詩人として登場、ヴァイナモイネンの造船を手伝った。

別名: