ヌナカワヒメ(沼河比売命、奴奈川比売)


日本書紀の女神。ヒスイの精霊。
その美しさを聞いてオオクニヌシ(大国主命)が出向いて求婚したといわれる。

関連:

別名: