コトシロヌシ(事代主、事代主命、事代主神、言代主神)


日本神話の神。
オオクニヌシ(大国主命)に代わり国譲りを承諾する。
キュウチュウハッシン(宮中八神)の一人。
日本書紀の一書ではミゾクイヒメ(溝杙姫)またはタマグシヒメ(玉櫛姫)との間にヒメタタライスズヒメ(媛蹈鞴五十鈴姫命)をもうけたとされる。

関連:

別名:

祭神とする神社:
  • 宝田神社(東京都中央区)
  • 兜神社(東京都中央区)
  • 今宮神社(東京都文京区)
  • 諏訪神社(東京都新宿区)
  • 浜宮神社(東京都利島村)
  • 十三社神社(東京都新島村)
  • 石津神社(大阪府堺市)
  • 伊豆山神社(秋田県大仙市)
  • 出雲神社(山口県佐波郡)
  • 今宮神社(京都府京都市)
  • 揖夜神社(島根県八束郡)
  • 恵比須神社(福岡県北九州市)
  • 高龗神社(大阪府貝塚市)
  • 西宮神社(秋田県由利本荘市)
  • 恵美須神社(京都府京都市)
  • 八神社(京都府京都市)
  • 幸神社(京都府京都市)
  • 諏訪神社(京都府京都市)