イナリ(稲荷神)


穀物を司る神の尊称で、ウカノミタマ(宇迦之御魂神)をはじめ多くの神の呼称となっている。
日本で最も信仰されている神といえ、稲荷を祀る社はどの神よりも多い。
神仏習合の際、キツネの精ダキニテン(荼吉尼天)と同一視されたことからキツネを祀るようになる。

関連:

別名:

祭神とする神社:
  • 全国の稲荷神社
  • 松島神社(東京都中央区)
  • 東大島神社(東京都江東区)