トウテツ(2)(饕餮)

古代中国の魔物。
山海経によると人面牛体で腋の下に目があり人を食うと表される。
青銅器などに魔除けとして描かれる。