ダキニテン(荼吉尼天、荼枳尼天)


仏教の守護神の一人。
元はインドの悪神で、ダイコクテン(大黒天)に化けたシヴァに倒されたとされる。
エンマ(閻魔)の眷属の一人として、死肉を喰らう女鬼神の姿で描かれる。
胎蔵曼荼羅では最外院(南方)に描かれる。

関連:

別名: