アメノミナカヌシ(天之御中主神・天御中主尊・天御中主命)


日本神話で最初に登場した神。
天(高天原)の中央に座する主宰神。宇宙の根源の神。
ゾウカサンシン(造化三神)の一人。
コトアマツガミ(別天津神)の五柱の一人。

関連:

祭神とする神社:
  • 東京大神宮(東京都千代田区)
  • 水天宮(東京都中央区)
  • 秋川神明社(東京都あきる野市)
  • 高明神社(東京都あきる野市)
  • 雨武主神社(東京都あきる野市)
  • 大神山神社(東京都小笠原村)
  • 石座神社(愛知県新城氏)
  • 太田神社(福島県原町)
  • 神明社(秋田県潟上市)
  • 江文神社(京都府京都市)
  • 幸神社(京都府京都市)
  • 木島坐天照御魂神社(京都府京都市)