カルラ(迦楼羅)


仏教の一尊。
火や太陽を神格化した鳥の姿を持つ神。
インド神話のガルダの移入。
ハチブシュウ(八部衆)に属する。
ニジュウハチブシュウ(二十八部衆)の一人。
胎蔵曼荼羅では最外院(南方)に描かれる。

関連:

別名: