アウラ


ギリシャ神話のそよ風の女神。
ボレアスの娘たちとも呼ばれる。
ディオニュソスに愛されたが俊足を生かして逃げていた。
アプロディテに狂わされディオニュソスの子供を宿したが、生まれた双子を殺しサンガリオス河に身を投げたところ、ゼウスに泉にされた。

関連:

別名: