アメノヒナドリ(天夷鳥命)


日本神話の神。
出雲国造の神賀詞(かんよごと)で父アメノホヒ(天之菩卑能命)と剣神フツヌシ(経津主神)とともに地上の悪神を平定したとされる。
トリノイワクスブネ(鳥野石楠船神)と同一視されることもある。

関連:

別名:

祭神とする神社:
  • 阿伎留神社(東京都あきる野市)