ケルヌンノス


ケルト神話の狩猟の神で、獣王・動物王。
冥府の神。死者の国の王とも言われる。
「角の生えた者」の意。
角のある死の神としてキリスト教のサタンのイメージに影響を与えたともされる。

関連:

別名: