ルドラ


インド神話の暴風神。
元はインドに古くから伝わる狩人の神であったが、金剛杵を持つとされる記述により、雷神シヴァと同一視され、現在では風と嵐の神とみなされるようになる。
その名は「泣き叫ぶ者」「恐ろしい者」という意味。

関連:

別名: