アンズー


メソポタミア、アッカドの神話に登場する霊鳥で雷雲の化身。
咆哮が雷鳴となる。
神々のもとから「天命の書板」を盗み飛び去る。
エンリルに仕えていたとされる。

関連:

別名: