ナドウシュナミル(ナドウシュ・ナミル)


メソポタミア神話に登場する怪物。
獅子と人間があわさった姿をし、エジプト神話のスフィンクスの原型とも言われる。
冥界に囚われたイシュタルを救うために、太陽神シャマシュに創造される。