アリアドネ


ギリシャ神話に登場するクレタ島の王女。
その名は「清らかで貴い娘」の意。
ミノタウロス退治にきたテセウスに妻となる約束で迷宮の抜け方を教え攻略を手伝う。
アテナイに帰る途中でナクソスの島に置き去りにされる。
アプロディテは哀れに思いディオニュソスの妻とした。
ディオニュソスに贈られた王冠は、アリアドネの死後、冠座となった。

関連:

別名: