テセウス


ギリシャ神話に登場するアテナイ王となった英雄。
アイゲウスに岩の下に隠されたサンダルと剣を手に入れアテナイに向かう。
アテナイへの道中、多くの盗賊たちを殺していった。
アルゴナイタイ(アルゴ探検隊)の一人でトロイゼーンの町(またはアテナイ)からきた。
アルテミスの大猪退治の参加者の一人。
ミノタウロスを退治する際協力してくれたアリアドネに妻とする約束をするがアテナのお告げによりナクソスの島に置き去りにした。
ギリシャいちの美女ヘレネをさらって妻とするが、ディオスクロイに取り返されてしまう。
親友ペイリトオスとともにペルセポネを得ようと冥府に下るがハデスの策により囚われてしまう。のちにテセウスのみヘラクレスに救い出された。
ヒッポリュトス(4)の母はアンティオペ(3)メラニッペなど諸説ある。

関連:


別名: