エウリュステウス


ギリシャ神話に登場するミュケナイの王。
ヘラクレスより先に生まれることで王位を邪魔させようとしたヘラに妊娠七ヶ月で生み出された。
ヘラクレスに十二の難行を申し付けた。
のちにヘラクレスの息子ヒュロス(またはイオラオス)に殺された。
母をメニッペ(6)レウキッペ(7)とする説も。

関連:

別名: