メドゥサ


ギリシャ神話のゴルゴン三姉妹の三女。
その名は「支配者」の意。
もとは髪の美しい乙女だったが誇ったためアテナに髪を蛇にされ、目が合ったものを石に変える力をもった。
姉妹の中で唯一不死身ではなく、ペルセウスに首をはねられてしまう。
首から吹き出す鮮血から天馬ペガサスと巨人クリュサオルが飛び立った。
これらはポセイドンとの子とする説もある。

関連:

別名: