メガペンテス


ギリシャ神話の登場人物。
その名は「大いなる嘆き」の意。
元はティーリュンス王であったが、祖父を誤って殺してしまったペルセウスに頼まれアルゴスの領地と交換する。
アナクサゴラスの父とする説も。

関連:

別名: