アタマス


ギリシャ神話に登場するテッサリア王子。
中部ギリシャのボイオティア(またはコローネイア、またはテバイ)の王。
ディオニュソスを預かり育てることになったことでヘラに恨まれ、イノとともに狂わされ息子レアルコスメリケルテスを殺してしまう。
一説では二番目の妻をイノでなくゴルゴピス(2)ともする。

関連:

別名: