ジョンミルトン(ジョン・ミルトン)


キリスト教の使徒の一人。
天使を讃える一方で悪魔にも反逆者的魅力を与えた作家。『失楽園』の著者。