ヌリエル

シテンシ(熾天使)の一人。
カバラ奥義書『ゾハール』にも登場する。
ユダヤ教では雹の天使とも。
その名は「火」の意。