セメイル


聖書外典に登場する天使で、ラズイルとともに預言者を天に運ぶ2天使の一人として知られる。
「その名は神」という意味の名を持つ。
太陽のように輝き、目は燃える松明のようで、口から火を吐き、黄金の翼を持つとされる。

別名: