アグニ


インド神話の火の神。特に儀式に用いる火、祭火の神。
ヴェーダ三神の一人。
生まれてすぐに両親を焼き殺したとも言われる。
日本に渡りカテン(火天)と呼ばれるようになる。
ブラフマーの息子、カシュヤパアディティの息子、死者の王アンギラスの息子など諸説ある。

関連:

別名: