デイアネイラ


ギリシャ神話に登場するカリュドン王女。
十二の荒行を終えたヘラクレスの妻となる。
イオレとの浮気を案じネスソスの毒血に浸した衣服をヘラクレスに着させてしまったため、ヘラクレスは死亡、自らも縊れた。
父をディオニュソスデクサメノスとする説もある。

関連:

別名: