アドメトス


ギリシャ神話に登場するテッサリアのペライ王。
その名は「征服できないもの」の意。
アルゴナイタイ(アルゴ探検隊)の一人。
アルテミスの大猪退治の参加者の一人。
アポロンキュクロプス殺しの罪を償うためアドメトスの元で一年間羊飼いとして奉仕する。
アドメトスが病で死が近づいた際、妻アルケスティスが身代わりに名乗りをあげる。
アルケスティスを迎えに来たエリニュスヘラクレスが追い返し、夫婦とも命を救われた。

関連:

別名: