ガンダルヴァ


インドラに仕える奏楽神。
宮殿の中で美しい音楽を奏でる事に責任を負っている。
多くの民族神話では空中や水中に住む妖精として慕われる。
日本に渡りケンダツバ(乾闥婆)と呼ばれるようになる。
元は植物の精霊。
毛むくじゃらの半獣や立派な装束に身を包んだ戦士など様々な姿で表される。

関連:

内訳:

別名: