ヤマ


インド神話の神。
「最初に死んだ者」と呼ばれ、死を司る神とされる。
もとは死を見守る神であったが死者を裁く神に変化し、エンマ(閻魔)として日本に伝わる。
太陽神スーリヤの息子という説もある。

関連:

別名: