イシュバランケー


マヤ神話に登場する若き神。
その名は「小さな妖精」という意味。
フンアフプーとともに多くの逸話を残す。

関連:

別名: