ピヤンカラ


キシボジン(鬼子母神)の末子。
母が仏教に帰依するきっかけとなる。

関連: