アシュヴィン


インド神話の双神。
人々を危難から救い治癒させ安産を授ける神。
二人一組の神で慈悲を施す使命を負う。
太陽の神スーリヤや太陽と雲の男神サラニュを父とする説もある。
聖仙チャヴァナの働きで神々の座に加わったことで、お礼にチャヴァナを若返らせたといわれる。

関連:

内訳:

別名: