サティー


インド神話の女神。
その名は「貞節な女」の意。
女性の忠実さと敬愛心の模範。
ダクシャシヴァとの結婚を反対され焼身自殺した。
のちにパールヴァティーとして生まれ変わり、再度シヴァの妻となった。

関連:

別名: