ラークタヴィジャ


インド神話の魔神アスラの指揮官。
その名は「血を種子とする者」の意。
流した血から新たな魔神を生み出す力を持つ。
カーリーと戦うが槍で刺され、血を飲み干されて死んだ。

別名: