マルガリタ


キリスト教の守護聖女。
ドラゴンに丸呑みにされるが腹の中で祈り続けて腹を裂き退治したが、魔女とみなされ処刑される。
のちに妊婦の守護者とされるようになり、陣痛を和らげ丈夫な子を授かる力を持つとされる。
記念日は7/20。
ジュウヨンキュウナンセイジン(十四救難聖人)の一。

関連:

別名: