レオナルドゥス


キリスト教の守護聖人。
フランス国王に仕える高官の息子で、国王への発言力を持っていたため、囚人や捕虜の解放に務めたとされる。
陣痛の王妃を救ったという逸話も伝えられている。
記念日は11/6。
囚人、病人、産婦の守護者。
一説にジュウヨンキュウナンセイジン(十四救難聖人)の一。

別名: