カクバン(覚鑁)


平安時代後期の僧。
新義真言宗の開祖。

別名: