ランケイドウリュウ(蘭渓道隆)

鎌倉時代中期の僧。
大覚派の開祖。