アブゲボンガ(アブゲ・ボンガ)


インド東部のサンタル族の村に伝わる各支族の霊。
それぞれの家族の守護神で、福を呼び災いから守るとされる。