タリペヌ(タリ・ペヌ)


インド東部のコンド族が崇拝する地母神。
人間の生贄を受ける恐るべき神。
多くの神を産んだとされる。

関連: