タラカンノン(多羅観音)


仏教のカンノンボサツ(観音菩薩)の一人。
「多羅」は「瞳」を意味し、カンノンボサツ(観音菩薩)の瞳の輝きから生まれたとされる。

関連: