バグトボンガ(バグト・ボンガ)


東インドのサンタル族に伝わる川の霊。
虎や豹に殺された人の霊が悪霊となったもの。