マリヤンマン


インド南部タミル地方のドラヴィダ人に伝わる疾病の女神。
マリと混じってヒンドゥー教に導入され、マリマイ(マリ・マイ)となった。