プロイトス


ギリシャ神話の登場人物。
ベレロポンテスキマイラ退治を命じた。
双子の兄アクリシオスとアルゴスの王座を争うが敗れる。
のちにアルゴス全土を二分し、ティーリュンスの支配者となる。
3人の娘はディオニュソス(もしくはヘラ)への不敬のため気が狂ってしまい、プロイトスは治療のために国土の3分の2をメラムプスに支払うこととなった。
のちにペルセウスに石にされた。

関連: