カンショウシ(韓湘子)


道教のハッセン(八仙)の一人。
ハチドウシンセン(八洞神仙)の一。
リョドウヒン(呂洞賓)の弟子で、桃の木から落ちて死に尸解して仙人になったとされる。

関連: