ゲンテンジョウテイ(玄天上帝)


中国に古くから信仰されるゲンブ(玄武)が道教に取り入れられたもの。
ゲンシテンソン(元始天尊)の化身とも言われる。
殷の時代にギョクコウジョウテイ(玉皇上帝)の命令で妖魔を倒し、その功績により玄天上帝の称号を与えられたと言われる。
鬼神退治の神将ロクテイロッコウ(六丁六甲)を従える。

別名: