コプレウス


ギリシャ神話の登場人物。
その名は「糞男」の意。
イピトス(2)殺しの罪をエウリュステウスに潔められ従者(伝令)となる。
ヘラクレスへの難行の指示を伝令する役を負い、のちにヘラクレスに城壁から投げ飛ばされて殺された。

関連: