※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

配列って何ですか?
そんな質問もあるかもしれませんネ♪
配列とは、Arrayクラスのオブジェクトで複数の値を入れておくことのできる特別な変数です。
変数が□だとしたら、配列は□□□□・・・□という風に、いくつもデータを入れておくことのできる箱があります。

ハッシュテーブルとは、配列のようにいくつものデータを入れておくことができるのですがキーと呼ばれる文字に対応して値を入れておくことができます。

どちらもとても便利なモノです。
なにしろ、配列にいたってはsaveメソッドで一発簡単保存までできちゃうんですから!

で、今日の本題。

-登録されていないデータを参照したらどうなるの?-

答えは、配列ではエラーがでる。
ハッシュテーブルではnullが返ってきます。

配列の場合(エラー)
a = new Array();//配列を生成
a.get(1);//配列の1を取得

ハッシュテーブルの場合(null)
a = new Hashtable();//ハッシュを生成
print(a.get("Japan"));//ハッシュの取得