※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・テンプレート・サンプル

・テンプレート無しでも注文は出来ますが、特に脱毛の範囲が広い場合、全頭の場合はテンプレート無しの場合ご自分の頭にピッタリ合ったものにはなりませんので作成をおすすめします。

・髪のサンプル無しのカラーナンバーで注文は出来ます、しかし部分カツラ使用の方は自毛と色が違う場合があります。
その場合は染めなくてはいけないのでサンプルの郵送をおすすめします。

テンプレート作成

<用意するもの>
 
1.家庭用ラップ
 2.セロハンテープ
 3.マジック
 4.鏡
 5.ハサミ
 6.除光液

・部分カツラのテンプレート作成

 ・作成方法

・幅30センチ以上のラップを頭の脱毛している部分に載せます。

 ・載せた後額などにテープで固定します。

 ・横方向に中心、前、後ろとテープを貼って完全に隙間を無くします。

・横方向に貼り終わった後、次ぎに縦方向を中心よりテープを隙間無く貼ります。

・縦方向が終わった後、もう一度横、縦と計4重にテープを隙間無く貼ります。

・テンプレートにカツラのサイズに合わせマジックで線を入れます。

・ピンクリップ希望の場合は脱毛部分より3㎝ほど大きく書きます。

・前髪の無い方は眉毛より指3,4本分上を生え際として書きます。

 ・分け目、つむじ、髪の流れを希望する場合マジックで書きます。

 ・フロントにF、バックにBと書き入れます。

・ピン、クリップの場所を書きます。

・マジックでローマ字名を書きます。

 ・最後にもう一層テープを全体に隙間無く貼ります。

 ・完成です。



    注:テンプレートは通常封筒に入れて郵送します。折り曲げてダメな作りであれば工場の使用に耐えませんので
        厚くしっかり作らなければなりません。

・全頭カツラのテンプレート作成

用意するもの、作成手順は部分カツラと変わりません。変わる部分は、こめかみ・もみ上げ・襟足の決定です。
耳の上から襟足にかけては皮膚が伸び縮みするので実際にあるはずの生え際より1㎝程度上に線を入れるのが良いと思われます。

※テンプレート無しの場合

・必要となる採寸の部位

NO

生え際から襟足

生え際から襟足

左もみあげ

右もみあげ

左耳上
頭頂部
右耳上

左耳上
後頭部
右耳上

こめかみ
後頭部
こめかみ

襟足の幅


    注:このサイズを書き込みオーダー出来ますが汎用完成型の様な仕上がりになります。

髪サンプル

・より近い髪色に仕上げるため髪のサンプルを送ります。
サンプルは長さ3㎝以上、太さ1㎝以上の束になるように採取して下さい。
白い台紙にテープで貼り付け、ローマ字でお名前を書き入れて郵送して下さい。
髪の色は各部位によって若干違いがありますので出来上がりはサンプル通りの仕上がりになるので気をつけて下さい。